小澤医院からのお知らせ

18件中 1-10 を表示

夏季休暇【8/13(火)〜17(土)】について  2024-07-12

8/13(火)〜17(土)は
夏季休暇につき休診とさせていただきます。
慢性疾患等でお薬が必要な方は、早めにご依頼いただきますようお願い致します。

HPV(子宮頸がん)ワクチン キャッチアップ接種について(公費接種)  2024-07-07

平成9年度生まれ~平成19年度生まれ(誕生日が1997年4月2日~2008年4月1日)の女性で、HPV(子宮頸がん)ワクチン定期接種の対象年齢(小学校6年から高校1年相当)の間に接種を逃した方がいらっしゃいます。子宮頸がんの予防は大変重要ですので、接種を完了していない方は早めの接種をお勧めします。

【キャッチアップ接種対象者】
1997年4月2日~2008年4月1日生まれの女性(品川区在住)
※ 過去に合計3回ワクチンを接種した方は、対象外。

接種期間】
令和4年4月1日から令和7年3月31日までの3年間
接種間隔が決められているので、3回の接種を完了するには、令和6年9月末までに1回目の接種を終了する必要があります。この機会を逃すと公費接種が受けられなくなり、自費の場合は高額になります。

【ワクチン】と【接種回数】
シルガード9(9価ワクチン)を3回接種
既に1回目または2回目を接種されている方は、残りの回数分を接種
前回ガーダシル、サーバリックスを接種している方は、乗り換え(交互接種)可

【予約方法】
Web予約
・Web予約の『一般診療枠』を予約し、来院後はHPV(子宮頸がん)ワクチン接種希望とお伝えください。新患の方もWeb予約可能です。

【必要な持ち物】
・HPV(子宮頸がん)ワクチン予診票
・母子健康手帳など予防接種の履歴がわかるもの

【接種費用】
無料(公費)

小澤医院 All rights reserved.

感染症外来の予約について  2024-05-11

現在の新型コロナウイルス、インフルエンザの流行状況を考慮し、感染症外来専用の予約枠を閉鎖しております。新型コロナウイルス、インフルエンザ等の感染症が疑われる方は、一般外来で予約の上、あらかじめ医院まで電話連絡を(隔離室確保、ご案内のため)お願いします。

診療報酬改定について  2024-05-27

(1)2024年6月1日より、厚生労働省による診療報酬改定が施行されます。当改定に伴い、これまでと同じ診療内容であっても、ご負担金額が変更になる場合がございます。
 ご理解ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

(2)「生活習慣病療養計画書」の作成・署名のご協力について
2024年6月の診療報酬改定で「生活習慣病療養計画書」の作成をすることになりました。
該当の患者様には計画書にご署名をいただく必要がありますので、ご協力をお願いいたします。

◇対象になる患者様
 高血圧症 脂質異常症 糖尿病
◇療養計画書
 医師が作成した療養計画書をお渡しします。
 初回のみご署名(サイン)をお願いします。
◇計画書開始時期
 2024年6月1日から

お知らせ  2024-05-20

【医療情報の活用について】
当院はマイナンバーカードによるオンライン資格確認に対応しています。質の高い診療を実施するため、オンライン資格確認や電子処方箋のデータ等を取得・活用し、診療を行うことがあります。


【処方日数について】
当院は、慢性疾患の薬等、患者様の状態に応じて、28日以上の長期投薬が可能です。


【感染症対策について】
当院では受診歴の有無に関わらず、発熱その他感染症を疑わせるような症状を呈する患者さんの受入れを行います。また、受入れのために必要な感染防止対策として、これまで同様、発熱者の動線を分け、隔離室を使用する等の対応を行います。ただし、流行の状況によっては受け入れ・対応が困難な場合もあります。

子宮頸がんワクチン『シルガード9(9価ワクチン)』接種受付中(公費)  2023-03-31

4月1日から子宮頸がんワクチン『シルガード9(9価ワクチン)』の定期接種(公費)が開始となります。シルガード9(9価)は、サーバリックス(2価)・ガーダシル(4価)に比べ、更に子宮頸がんリスクを軽減すると考えられ、新規に開始する方の他、既にサーバリックス・ガーダシルで開始した方の2回目、3回目接種をシルガード9に乗り換える交互接種も認められました。よって、当院では今後シルガード9での接種を基本といたしますが、ガーダシルで接種完了をご希望の方は、ワクチン発注の必要があるので、事前にその旨を医院までご連絡ください。(当院では、サーバリックスの取り扱いはございません)

【対象者】
①小学6年生〜高校1年生相当の年齢の女子
・既に送付済みの予診票は、有効期限内であれば使用可能(シルガード9の記載は医院で行います)
・新しい対象者は、今後送付予定の予診票を持参

②キャッチアップ接種対象者
平成9年4月2日~平成18年4月1日の間に生まれた女子(接種期間は令和7年3月31日まで)
送付済みの予診表を使用

【接種方法】
対象者の年齢や交互接種の有無によって、接種回数や接種間隔が異なります。
・15歳未満:2回接種
・15歳以上および15歳未満で交互接種の方:3回接種
詳細は品川区ホームページ(リーフレット)などをご参照ください。

小学校6年〜高校1年相当 女の子と保護者の方へ大切なお知らせ(概要版)

小学校6年〜高校1年相当 女の子と保護者の方へ大切なお知らせ(詳細版)

【予約方法】
・1回目接種の方(新患および当院かかりつけの方、キャッチアップを含む):Web予約の『一般診療枠』を予約
・交互接種(他ワクチンからの乗り換え)2回目、3回目の当院かかりつけの方:Web予約の『一般診療枠』を予約
・交互接種2回目、3回目の新患の方:事前に医院までご連絡いただき、下記の内容*をお伝えください。ご相談の上、当院で予約をお取りいたします。
*これまでの接種回数と接種日、ワクチン名、今回希望のワクチン(シルガード9 or ガーダシル)

【必要な持ち物】
・予防接種予診票
・予防接種の履歴がわかるもの(母子健康手帳)

【接種費用】
無料(公費)

【その他】
新型コロナウイルスワクチンは、前後2週間=13日以上、子宮頸がんワクチン(インフルエンザワクチン以外すべて)接種ができないので、ご注意ください。

以上、
無断転載、無断使用禁止 All rights reserved

受付中:国保基本健診・後期高齢者健康診査・20歳からの健康診査   2024-05-21

健診のお申込は、電話(03-3298-0088)または窓口までご連絡ください。なお、WEB予約はできませんのでご了承ください。一般健診、企業健診等も受け付けておりますので、ご相談ください。

5種混合ワクチン、小児肺炎球菌ワクチン(バクニュバンス)について  2024-04-29

①5種混合ワクチンについて
 2月生まれ以降で初回の予防接種の方は、従来の4種混合+Hib(ヒブ)ワクチンの代わりに5種混合ワクチン(4種混合+Hib(ヒブ))で接種を開始することが可能です。当院でも4月以降開始しています。ただしこれまでに4種混合+Hib(ヒブ)で接種している方は、そのまま4種混合+Hib(ヒブ)での接種となります。

②小児肺炎球菌ワクチン(バクニュバンス)について
小児肺炎球菌ワクチンも従来の13価=プレベナーから15価のバクニュバンスに変更となりました。こちらは過去にプレベナーで接種している方もバクニュバンスへの変更可能です。

アレックスビー(60歳以上のRSウイルスワクチン)について  2024-04-29

60歳以上を対象としたRSウイルス感染症予防ワクチン「アレックスビー」の接種を開始いたします。  RSウイルスは肺炎、気管支炎の原因となるため60歳以上の高齢者および基礎疾患のある方に推奨されます。ご希望の方は医院までお問い合わせください。お申し込みいただいた後に発注、取り寄せとなるため、後日の接種になります。なお、お申し込みいただいた後のキャンセルはできません(延期は可)ので、ご了承ください。
費用は全額自己負担で、¥27,000(税込)となります。

MRワクチン(麻疹)について  2024-03-20

麻疹流行の注意喚起を促す報道がなされて以降、成人や乳児の接種希望やお問い合わせをいただいております。一方でワクチン需要が高まったことによる在庫不足や入荷困難の懸念が生じたことから、以下の対応とさせていただきます。
定期接種優先(現時点では通常対応可能)とし、既にご予約いただいている方以外の自費接種(乳児=1歳未満および成人など対象年齢以外の方)は当面お控えください。
なおワクチン不足の懸念が解消された際には、再度お知らせいたします。